今週からビラ配りスタートしています!

前回ご依頼いただいたYOU矯正歯科さんのリピートのお仕事をいただきました。

沢山のビラ達。

IMG_3599

 

青山先生のブログは
歯のこと、矯正のことがたくさん書いてあって
何より真面目な人柄と歯に対する探究心が
人並みなずれていることが信頼できます。
だからこんなに有名人になるくらい東京で人気なのです。

 

歯並びは気にしなくても良いけれど、

 

もし悩んで思い切り笑えなかったり
積極的になれなかったりする広島の人がいたら
ぜひ青山先生につなげてあげたい。

 

今回は先生の本を事前に読んで現場に臨んだのですが、
青山先生がなぜ抜かない矯正をこんなに熱心にされているのか
詳しく書いてありました。

他のどの方法を否定するわけでもなく、
先生が、今の方法にたどり着く前に
矯正後も歯の違和感や頭痛、肩こり顎関節症
などで悩まれていることを知ったとき
ずいぶん悩まれて、矯正歯科は自分の世界ではないけれど、
なぜなんだろう?と強い興味を持たれて色々と調べて
深みに入っていったことがスタートだそうです。

 

 

 

審美的(外見 見た目)きっかけからではなく、
噛み合わせのことに強い興味を持たれた。
それが抜かない矯正の専門家になったきっかけ。
なんだかいいなぁと思いました。

その上で、外見も美しくしていきたいと。

 

びっくりするような最新の技術の話も書いてありました。

 

私は本をゆっくりゆっくり読むタイプですし、
医療系の難しい本だからなおさら読み終わるのに時間がかかるだろうと
思っていたら、あっという間に読み終わりました。

3日かかる→2時間くらい?
なんというスピード!(あくまで個人的にね♪笑)

 

 

それだけ腑に落ちるところの多い本でした。

 

 

 

IMG_3652

 

今回は学生さんに向けてビラ配りです。
もしそれをコンップレックスに思って
消極的になっている子が居たとしたら
学生さんのうちに是非相談だけでも青山先生のところに
行ってみて楽な気持ちになってほしいです。
そして就職活動やこれからの人生を思いっきり過ごせるように。

 

自分の場合はどうなのか?
とか気になることがどんどん聞いてほしい。
実際には今回の現場では特に、
本で読んだ矯正の詳しい内容をビラ配りフレーズにすることはなく、

 

 

 

むしろとことんフレーズを削ぎ落としていく方が良い現場ですが、

 

 

何を伝えるビラ配りをしているのか
本を読んでとことん深く知ることができて
配る時の気持ちが違います。

 

 

だからこそ、色々な角度から考えて私もビラ配りをしていきます。

 

 

フレーズをどこまで削ぎ落とすか

右に立つのか左に立つのか

目線を合わせるかぼんやりさせるか

声の大小高低

 

本当その時によって良いと思われることが全然違います。

 

色々試行錯誤しながらやっていきます!

 

 

IMG_3605

 

 

得意なことはビラ配り♪
肩書きにこだわらず
あなたと仕事がしたいと言ってもらうことで仕事をつくる
ノマドワーカー(フリープランナー) 吉弘のぞみ
のブログでした^^

ビラ配りスタート!と勉強

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です